2016年 1月 愛媛県 宇和島市 津島町で初釣り 

 すっかり明けてしまいました。 皆さん、おめでとうございます。でも異常に暖かいですね。例年ならこの時期は釣りなんて誘われても中々行かないですww。1月に釣りするのは15年ぶり位でしょうかねぇ。大抵は山に入って車の番(結構車上荒らしが多いのです)七輪を挟んで猪か鹿のスペアリブ?あばら肉をしゃぶってるか、8.5Mの玉網を振り回して落下した鴨掬いやらで遊んでいる時期ですが今年はあきません不猟ですわ、ほんで雪が無いですねぇ雨やものねぇ。暖かくて過ごし易いですけれど、日本は急斜面が多くて水の貯金が出来にくい御土地柄、積雪が無いと今年の水不足が心配です。いっきに降ってドカンと流れるのでは災害ばかりであきません。

 岡山の友人から大きな渋柿が送ってきました。それも11月と12月に二度も大量に、今年は大豊作らしいですけれど、来年は少ないよキットとか言うてました。その柿の渋を抜く為に干んですけれど、あまりにも暖かいし空気が乾燥していないので切れ目を入れます。売り物じゃぁ無いからね。この暖かさやったら干しただけやったらカビるでしょう?こらぁホンマ異常やな。出来た干し柿は甘くて柔らかくウマ~ァィですぞ
DSCF0952_convert_20160106142431.jpg
 前振りはそこらへんにして、釣友のサラちゃんが正月休み取れたんで釣りにいこかぁ。とのお誘いに乗っかってしまいました。釣り場の条件は釣れる処、大きなお魚、ジャコは要らない。と言うアホみたいな要求ですけれど、2人のどちらかが達成した時はワテに和牛焼肉+大もり飯が配給されます。その代わりサラちゃんが欲しい獲物は全て取上げられてしまいます。今回は年に数回しか釣りに行けないサラちゃんの付き添い釣行でんな。

 宇和島でも最近は養殖業を縮小している業者もあり、波止に繋げてある養殖棚を固定に携わっているロープが無くなってスカスカに成っているよーと言う情報を貰いました。そこは今までは投げても絶対に仕掛けは帰って来ない処でしたので、ワテがそこに入って検証して、サラちゃんには実績のある処に釣座を設けてもらえばエエかなぁ。天気は西に小さな低気圧があって冬型も崩れてるから西風も吹かないやろうし、早朝から半夜までお天気が持てば、帰りは雨で車も洗えてエエ感じやガナ。

 大阪から高速と自動車専用道路で津島町の手前までホンマ一本道、後は昔どうりグニャグニャの細い山道を走って釣り場へ到着、少し歩きにくい所を越えて誰も居ない波止へ辿りついた頃にはヘッドライトも必要無くなっていました。この波止は湾口にあって払い出しの潮が強く出るところにあたります。漁師さんのお話しによると200M沖で水深90Mの所もあるそうです。当然この波止周りも深いですね60M沖で水深30Mやそうです。底はオモリが潜ってしまわない程度の泥のような感じです。

 ワテは折角教えて頂いたのに半信半疑で今まで歯が立たなかった養殖枠近くへ投げて見ます。底着するまで随分あるので、どんどんラインを送り出して、オモリを引きずっていきます。『オッ???全然掛かれへんやんww』以前でしたらもう既にオモリが掛かっている筈の所です。只一本のロープがあるだけで、このロープは見えているのでコントロールミスでラインを見失わない限り、巻き上げ時に引っ掛ける事は無いですね。メチャ深いのでラインが沈んで仕掛けが落ち着いたら、ラインは竿下で落ち着いてしまうのでロープより右に入ってるのか左なのか解らなくなってしまいます。深かけりゃエエちゅう物や無いですよね。
DSCF0958_convert_20160106142505.jpg
 実績の向きへはサラちゃん、ワテは今まで投げられ無かった向きで始めました。『大当たりはまだかぁ~??』初釣り一匹目はサラちゃんで可愛らしいホウボウ。この周辺は一発場の雰囲気が漂う波止が多く、ここまで来て釣果無しと言う話も不思議や無い処ですが、初釣りなんでなんとか大物が欲しいです。早朝は青空混じりの曇り空でした。無風やし、今日は養殖棚へ通う船も全くありません。『釣りやすーーぃ』だけど、だけど、こんな良い地合いにも関わらず当たりだけが無いんです。水温は触って診るとお湯かと思う程に高くて、でもそれが良いのか悪いのか解らないですけどね。

 そんな時サラちゃんの叫び声が聞こえました『きたぁーーーー』『投げて糸フケを取ってる時にガコッときたわー』。。。。エソとちゃうか?。。。『重たすぎるからエソや無いで』。。。。(エソっぽいけど・・・・・ww)ほんならアマダイの大きいやつやで、切られる、いや、バラさんように姿だけでも見せてやっ。。。。。。。。うわっ。。。。でたぁーーーーー気色悪ぅ~。70cmはあるエソでした。カメラを出した時には、既に海へお帰りしたところで『あーー。逃がしたんやぁーー。練天にしたらメチャ旨いのにぃ~』どうやらエソに喰い気が出て来たようです。続いてワテもエサを付け替えて投げ込み、直ぐに仕掛けを動かせてやった竿へ『ガガーン』サラちゃんワテにも来たデェ。。。。
DSCF0967_convert_20160106142633.jpg
 良く引くし面白いですが、釣り上げるまでは慎重に慎重に玉網で掬ったのは60cm程のエソ。サラちゃんの70cmエソと比べたら大人と子供くらいの差があります。頭の大きさと太さがまるで違いますね。次もワテの竿にガガーーン。おっ重たい、これはデカエソやっ。2,3度締め込まれた時!あっ切られたぁー。たぶん針を飲み込まれてたんやろねー。飲み込まれたらあきませんデカエソにハリスをブレイクされてしまいます。この後もう1匹エソを追加
DSCF0968_convert_20160106142705.jpg
エソで楽しんでいた頃が正午前後から始まり出したので早朝から正午前までは全くあかんかった訳です。

 お昼を過ぎてサラちゃんの忍耐は切れたらしくて大イビキで寝てはります。エサ取りは元々少ない所なんで、空針で海底に有るちゅー確率は低いでしようが、やはり打ち返しは投げ釣りのキモやから投げんとあきません。でも打ち返しの数は若い時に比べて明らかに少なく成ってます。その要因だけでもあんまり釣れへん筈やわ。竿数だけは若い時と変われへんけど・・・・・・。

 それはほんまに突然やってきました。暖かいし、フリース一枚羽織っただけで、波止でゴロゴロしていた時、前触れも無く竿尻が浮いたと思いきや『ジッ・・・・ジャーーーーーー』と高速でラインが出ていきます。慌てて飛び起き、玉網を取りに走ってそれを手近の竿立に置いてから取り込みにかかります。何度かの締め込みでエイやデカエソの感触や無いし、サメのような感じでも無いし、残るは本命のアマダイの可能性が・・・・・・そろそろ海中から見えてくる筈です、波止の高さ6M程。今日持って来た玉網は網の先まで7.2M。テーパーが現れて獲物がチラッと見えました。綺麗なピンクと黄色をしていましたが再び潜りよりましたで。『アマダイやぁー』





えー。あのー。しょのー。こんなアマダイはありませんわねぇ。でも兎に角SランクGET!!50cmでした。 それでもワテはイラでも結構嬉しかったです。ゆうたろうさんに教わった西京漬け、所謂味噌漬けですね。味噌に漬けたイラの綺麗な白身から出る水分を2日目あたりに必ず捨てやり5日目以後から食べると、なんとまるでアマダイと遜色無しの西京漬けの出来上がり、イラやなんて解らないです。メチャメチャ美味いですから大きなイラを釣った時は是非お試しあれ。
 車に飲み物を取りに戻って帰ってくると、うまい具合に丁度竿に当たりが出たところ。。。。。。『アマダイやったらエエなぁー』。。。。。。一本残っているロープを交わして抜き上げたのは同じくイラ。先ほどのイラより10cm程小さいかな?10cmで引きや重量感が全く違います。
DSCF0972_convert_20160106142806.jpg
 気がつくと既に日の暮れで、今にも振り出しそうなお天気に成ってます。ワテは未だフリース1枚で竿を触っていますけれど、サラちゃんは防寒着の上だけ着ています。時々パラパラっと雨かなっ?と思う時もあるのですけれど、この程度でしたら防寒着だけで十分です。昼間のサラちゃんの釣果はエソばかりで、今回は半夜釣りをメインで頑張るそうです。(ホンマかいな。直ぐにヤァ~メタって言うんとちゃうのん)ワテのほうは何時納竿しても良い形でサラちゃんに付き合っている感じですが、夜になってもそれ程寒くないし、朝まで釣りをしても良いのですけれど、エサがまぁ半夜分しかなさげです。

 完全に日は落ちてもアタリは有りません。打ち返しの為に巻き上げてみましょう。。。。。『あれっ 重いやんか、重い重い』。。。。。。
DSCF0964_convert_20160106142608.jpg
キャーーーーーっ 隠岐の島で入れ喰いになるドロウチやないかぁ
そうですヌタウナギでんがな。隠岐の島ではこのヌタウナギの乗っ込時期とマダイの乗っ込時期が重なり。春には対策をしないと、真面に夜釣りはできません、秋からのヌッタンはそれ程でも無いですけれどね。そのヌッタンが愛媛のここで釣れるとわぁ。。。。。。。まさか、今がヌッタンの時合いじゃ無いやろうな、これが単発やろうなぁ。。。。。隣の竿も上げて見よっ。。。。。。
DSCF0961_convert_20160106142542.jpg
げげげ・・・・・・・・・っ
時合いでしたねぇ・・・・・都合4匹も釣れてしまいますた。
『サラちゃんは好きなだけ釣りしとき、ワテは車の中でビール飲んでTVでも観とくわぁ』と言う事で納竿しますが、サラちゃんはと見ると、早くも納竿中ww『なんや、半夜は頑張るんとちゃうのん??』。。。。『ヌッタン見たらやる気が無くなった』。。。。ほほー、納得

今回の大物釣果

イ ラ 50センチ
イ ラ 40センチ
エ ソ 60センチ
エ ソ 50センチ




テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ゆうたろうさん こんばんわー

 昨日9日はクラブ新年会でして、飲んだくれておりました。 

イラは良く引くし、面白いですよ。釣れると思いますねぇww

気がかりは水温がメチャ高いです。今日明浜へ釣行を掛けている。釣友がいるのですけれど

全釣果はまだ解りません。只エソだらけってメールが入りました

是非、宇和島でヌタとイラとエソを満喫くだされまし

ランクル号の全再塗装を予定してますので、車が帰って来てからですね

No title

こんにちは
予定通り宇和島まで行かれてきたんですね~
それにしても、イラの50cm、でかいですね~
私は、残念ながらイラに恵まれていないようで・・・(笑
出会うのは小さなものばかりで、イラの型物(35cm以上)をまだ一匹も釣っていません。
ほんと50cmには、びっくりです!
実は、もう一つ、ヌタにも恵まれていないのか、まだ一度も釣ったことがありません。(笑
近々、初の宇和島釣行を予定しておりますので、ひょっとして、人生初のイラの型物やヌタに出会えるかも・・・と楽しみにしております。(笑)

例年通り、3月まで冬ごもりですか?
冬眠明けには、これまた例年通り、今年もご指南、よろしくお願いいたします。

マサさん こんにちわー

ご無沙汰しております。

良い新年を迎えられましたか?

こちらこそ今年も宜しくお願いいたします。

昨日9日はクラブ新年会で、酔っ払いに成っておりましたww

 釣りの話で大いに盛り上がっていましたけれど

なんか年明けは良い話は無かったです。

やっぱり、3月まで引きこもってようかなぁ~



お疲れさまです。

半世紀中年さん、こんにちは。

初釣り、お疲れさまでした!
いい釣りになりましたかね?
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

こちらの初釣りは…
何ともうまい事いかないですねぇ
狙ってるお魚がなかなか釣れません。
そろそろ本命魚の姿がみたいところです。

次回こそは!?

頑張ってきます。

今年もよろしくお願いします

かん太さんは初釣りへ行かれましたか?

イラの味噌漬けは旨いですよ、兎に角最初は水が良く出るので

それを捨ててやらないと、あきませんデ、きっちりと作ると5日目あたりで

アマダイに変身しますよ、

エソはつみれかぁそれもエエですね。今度それでいきますわ

アハハハ。ヌッタンねー。ほんまどうにも出来ないですものね

また3月あたりまで、冬眠するかも知れませんww

本年も釣行記楽しみにしています。

本年もよろしくです。初釣りお疲れさまでした。イラの味噌漬けは、私も今度挑戦してみようと思います。エソはつみれにして冷凍していて、鍋料理の時使っています。なんでも美味しく頂いていますが、ヌタちゃんだけは無理です。

サラちゃん おはよーございます。

早く会長になったらエエですがな。もう少しは遊びに行けますよ

リールは標準物ですが兎も角、竿の新しいスピンはエエでしょ、投げやすいですね

赤とシルバーピンクそれぞれ5本持って行きましたけれど、使って頂いたシルバーピンク

のほうが投げ安くて、ワテ的には好きですデ

日曜日あたりには美味しく成ってますよ。どうぞいらっしゃいまし

おつかれさまでした

お疲れさまでした。
久しぶりに釣りへ連れて行って貰って、心身が洗われました。
釣果は報われ無かったですけれど仕方ないです。
良い所へ入れて貰ったのに寝てたらダメですね。勿体ない事をしました
新しいスピンパワーとリールを貸していただいて、やっぱりエエ竿ですね。
仕事は引退させてはくれませんけれど、又、一緒させてください
運転も全部お願いしてすいませんでした。
でもいつまでもパワーがありますね。アメ車のトラックみたいで羨ましいですわ
日曜日あたりに味噌漬け貰いにいきますからねw


プロフィール

半世紀中年

Author:半世紀中年

仕事を辞めてしまった半世紀中年。仕事でムダになった30年を取り戻すデェ。
これからは投げ釣り三昧ジャ。
嫁ハンはちょっと怒ってますけど

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいまし
最新記事