3月28~9日鳥取港一文字・境水道

 東電から研究費を沢山貰っている御用学者が、
TVで話しをしていますが、じぇんじぇん信用でけへんし
(爆発初期に話していた事と乖離しすぎですわなー。厚顔と言うかハズカシー無いの?)
民放TV局も大スポンサーの東電様の意向には逆らえないんでしょうかね
ほんま、アホらしいて聞いてられへん
 でもこのような時は、西で沢山お金を回さんと、あきまへん。
釣りでも行って、パーットお金を使って、(ちょっと小さい例えやなぁ)
儲けた所は税金をきちんと沢山払って頂いたらエエんですよね。
心、気まで沈んだらアキマヘン。そんなもんパァーっといかなね。
 社会貢献の為にも釣りへ行くでーって、( ̄▽ ̄)/
うちの嫁はんに言い聞かしてやりましたわホッホッほーー。
無職のプー太郎が何言うてんねん、アホか!』やて、おー怖っ。
無職でも税金はちゃんと納めてますデ。ほんまイヤヤわー。

 さて27日に明石でエサの青イソメを1キロ調達。
中国道を経由して鳥取道を22時頃に通過します。
路面温度表示板が、なんとマイナス4度って表示されてます。
まだ21時過ぎやで、真夜中に走らんで良かったワ
沢山の雪が溶けないで残ってるしぃ。路面もキラキラと光ってるしぃ。
もうじき4月やで、ほんま今年はどーなってんねんなっ。
慎重に峠を下ってその日のうちに渡船場へとーちゃく。
朝7時頃の出船やし。ちょっとビールでも飲んで寝よかっ・・・・・・・ZZZZ

 平日と言う事で、良い天気に関わらず磯のクロダイ狙いが5人、
波止クロダイ1人と、磯投げ1人。
波止の投げは、ワテも入れて3人と小人数で出船します。
赤燈へはワテとO田さんとクロダイ狙いのオッチャン1人が渡りました。

 クロダイのオッチャンは先端で始められ
ワテはテトラ側のポジションを取った事が無かったんで、
初めてそこに入れさせていただきました。
此処でやりました
O田さんは波止中程先端寄りで釣座を構えます。
 先月も朝早くに釣果があったもんで、前回と同じくマシンガン作戦を敢行。
今日は竿7本でバンバン行きます。
竿が揃うまで、当たりなんて見てないですナ。
 只、前回と違うのは、波止へ上った直後から潮はほとんど動いて無いです。
所謂エサもそのまま、ちゅーやつです。
10時前にはチヌ狙いのオッチャンは『潮が動けヘンから帰るワ』ちゅーことでした。
ラインが長く出ている投げには潮の抵抗が多く、意外と判り易くて、
少し潮が動き始めているのに気が付いてましたけどね。
 やがて潮が海に向かって右から左、白兎海岸方面へ本格的に流れ出しました。
途端に良いアタリで31センチの石カレイをGET
イシカレイ31センチ
こいつは仕掛けの全ての針を、飲み込んでました。活性は高いんとちゃうのん?。
O田さーん釣れたよー。時合かもしれんよー
釣れたら教えてあげた方がエエと思います。
打ち返しも増えるし、それで釣れるチャンスも増えると思うんで・・・。
 釣ったお魚を処理していると、後ろで『ジィィィィィー』とドラグが滑る嬉しい音がぁ。
一番波止先寄り(海に向かって右端)の舞い込んだであろう竿が戻るところを見つけて、
指折り数えて約10秒・・・・・・・・・・『デェーーーィ』と大アワセ、
いつもやったら、ここでたいていスカを引くんやけど、チョット今日は違いますデ。
ガシッとテンションが竿に掛かりました。
竿7本のうちで最も波止中央寄りの竿なんで、
波止際まで右も左も手前にも障害物はありまへん。
しいて言えば、左隣の自分の竿のライン位なもんです。
寄ってきた魚影は大型カレイでした。予めタマも足元へ持って来ていたんで、
すんなり苦労せんとタマに収まりまして、釣果確定だす。ホッホッホーー。
 イシカレイやとばっかり思っていたんですけど、なんとビックリ、マコカレイですがな。
これは、でっかいなーー』厚いところで3センチは充分ありそうな
プリプリで、
おまけに体長も45センチを超えてます。やったねっ『うれしーーーー。
マコカレイ45センチ でかぁ~
 ここまでが午前中の時合やと思います。
午前中はこの2枚でワテは終了
うりゃぁ~。どやっ、大物2連発じゃ~
残念ながら波止中のO田さんには午前中はチャンスが無かったようでした。
それでも、黙々と打ち返し、竿先を注視してはる様子です。
こっそり、望遠で1枚、盗撮!!
ホラッ、いかにも釣りそーでしょ。
○田さん、頑張ってますデ
釣れるよO田さん。キッチリやってはるモン。見たら判りますがナ
狙ったお魚が釣れる、釣れへんは時の運もありますけど、
釣るまでのプロセスを見る事で、だいたいよく釣る人は判りますデね。

 午前11時頃から、まったくアタリも無く、ただただ潮は白兎海岸の方へ流れています。
15時を少し回った頃に『すんませ~ん。掬ってもらえませんかーー
おりょっ『良かったねー。釣ったんかいなー。』と海面を覗き込むと
大きいがな。大判やー。ワテが釣ったマコより大きいでぇ~。
でも、自分のライン2本と交錯してます。自爆でんな。
ラインが針外しのようになって、旨いこと外れる事もあるんで、気をつけないと、
ラインで旨くタマが入らずに2回程やり直しを強いられましたけれど、
大判イシカレイは無事にタマへ収まって、釣果確定!O田さん、ほんまに良かったねー。
うれしそーな笑顔を見て、ほんまワテも良かったと思いました。しかも大判やでぇ。
こやつですワ↓デカイでしょ。上から見たら50センチありそーに見えたんやけどげげっ デッカイ イシカレイ47センチ
 『時合かも知れへんからワテも、もうチョット頑張ってくるワ。』と釣座へ戻ると
またも右端の竿が違う方向を向いてますねん、
空アワセを掛けると少し手ごたえがあって、33センチのイシカレイをGET
ワテも3匹目はイシカレイ33センチ
 それから18時の迎えまでは、後から上がって来た2人の
今はやりの、釣りガールとバカ話の花を咲かせてました。
アハハ。充分年金を貰ってはる、釣りオバハンです。

 その日の夜の内に境水道まで約120キロを移動。
釣り場は水深があって流心が近い鳥取側に決めていました。
清水岸壁や外江漁港を見て回ってた頃、ヘッドの明かりを見つけました。
ワテがうしろへ到着した時に、ちょうどお魚を釣り上げてる所で、
地元のオッチャンの投げ釣りでした。
なんと、ほんまにナントです。50センチクラスのクロダイが3匹スカリに入ってます。
 さぁ、ワテの得意技、お話がオッチャンと始まりました。色々とお話が出来ました。
乗込みのクロダイが此処へ集まるお話や、休日はこの釣り場へは行かないことやら
日が上ってからもクロダイは釣れるし、カレイも釣れる話も
 ここは地の人でもあまり知らない事やら、
ほんまは秘密にして欲しいとか、色々とあるそーでね。
現物のクロダイを釣ってるとこを、ワテに見られてるから、仕方なく教えてくれます。
誰にも言えへんから、おっちゃんと交代でここで釣らしてやと約束して、
帰るオッチャンに起こして貰うまで爆睡・・・・・・・ZZ

 ほんま小場所で竿2本がエエところですね。こんな所でと思いますわキット。
ここでの釣果は、ワテにはクロダイは釣れませんでしたけど
イシカレイは42センチとマコカレイは38センチ近くあり、よく肥えた2匹をGET
おっちゃんに教えて貰った所でマコGET
ほんまにオッチャンの言うとうりでした。

 この釣り場はこの辺で置いといて、
午後からは外江の潮位測定器のある所、浅いですけど、ワテの大好きな所です。
下げ潮時だす
ラインもほれっ見てみ
下げ潮の時↑

上潮になりました。此処ではこの潮が好きなんですけど
込み潮の時↑
ここで納竿まで粘ります。漸く20センチ程のイシカレイを釣りましたけれど
今日はエサ取りのセイゴが多くて、今回ここが一番良くなかったですワ。
潮は良かったように思えるんですけれど、
下げの激流は短時間1度だけで、
後は穏やかな込み潮が長く続いて、ほんまエエ感じやったんやけどねー。
今回の総釣果です
今回の総釣果です
 1匹42センチのイシカレイの単独写真が無いんですわ、
外江でスズキとカレイ狙いの地元オッチャンと此処でもお話していて、
3本程60センチのスズキを釣ってはりまして、そのオッチャンが、
今年に入って1匹もカレイ釣って無いとか言うんで、
優しいワテはスズキと40センチのイシカレイの大トレードを成立させました。
アハハ。イシカレイの単独写真取るの忘れてたんですナ。
まぁエエやん。オッチャン孝行できたし、
なんかクーラーが満タン近くなってきて、良い釣行になりました

気が向いたら、この下をポチット押して下されまし。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

今回の釣果
マコカレイ 45センチ
幻のイシカレイ 確か42センチ位
マコカレイ 38センチ
イシカレイ 33センチ
イシカレイ 31センチ


テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

サラちゃん まいど

残ってるよ。うちの犬にやろうと思って、
冷凍にしてある3枚に下ろした骨と、引いた皮がぁ~。v-40
しゃぶったら、少し位はエンガワと身が付いてますデ

マコカレイ

あれまっ。行ってたのですね。私もお魚食べたかったなー。もう残って無いですよね。受け取りに行きますけれど

おおーーー  Maoさぁーん

まいどでおます。
そーですか、言うてはりましたもんねー。森山やーって
鳥取側やったら釣れてたカモッ??(それワ判らんよね)
外江のブイ周辺はセイゴが湧いてましたし。
地元の人も結構来てましたし、大抵何か釣ってました。
水は冷たいけど、最近ヤット春カレイが釣れ出したとも言うてました。

そそ、Maoさん、写真ちゃんと撮れてましたか?
そう言うても今更どないも出来ませんけど
映ってなかったら、ゴメンナサイね
でもファインダーから覗いたMaoさんは、ほんま嬉しそーでしたデ

No title

○田ことMaoです。

鳥取港では本当にお世話になりました!
ポイントを教えて頂いただけでなく、タモ入れまで・・・
おかげさまで1日楽しい釣りが出来ました。

実は、その後私も境水道に行ってたんですよ。
会社の仲間と合流後、どこに入るのか迷ったのですが、ずぼらをかまして
車横付けの森山岸壁西コーナーに入ったものの、全く生体反応はありませんでした・・・・

釣行回数は多くは無いですが、ちょこちょこ瀬戸内・山陰で釣りをしていますので、
またお会い出来れば、と思っています。

本当にありがとうございました!

ゆうたろうさん まいどー

エヘヘーー。ありがとうございます

あららー。『にこにこ』見はったんですかぁー。
当日一緒に赤燈へ渡った。面識のない
若くて礼儀正しいO田さんが、大判釣られた時は
こちらも嬉しくなって、一緒にヤッター。ヤッターってね
大喜びしてました。

やはり水温の低い時は一文字より少し深い、
赤燈の方がエエんですかね?

『にこにこ』見てるちゅー事は行きはるんでっかぁ??
ワテもまた来週、諸寄一文字か柴山一文字と鳥取へ
行くつもりなんです。

境水道のオッチャンポイントは、エーなんでぇー。
こんな所って思いますよ。キット


やっぱりすごい!

 半世紀さん 毎度です
 さすがですね!
 たまにしか開かない「にこにこ」を久々に開いたらでっかいのが載っていたので、びっくり!あわてて、毎日のようにチェックしているこちらを開いたらやっぱりでした。なんのこっちゃ!
 うらやましいというか~おめでとうございます。
 半世紀さんならではの情報とりもさすがというか、すごいです!

フルキャストさん まいどーです

えーーー。知ってはったんですかぁ
あっ。あそこのホームページやな
兄ちゃんに、写真イランでーって言うたのに
アハハハ。
釣りオバハンに囃されて撮ってしまいました

トレード良かったでしょ。オッチャンも喜んでたし
スズキの塩焼きも美味かったです

No title

ビッグサイズのうわさはかねがね…。46センチ、おめでとうございます!ぶっちぎりですね!というか外江に回るパワーに圧倒されました。トレード(物々交換…魚魚交換)も良いですね!

親父さん まいどー

 エヘヘヘーー (^_^)/
ほんま久々に良く釣れました。

ご近所にカレイの切り身や
トレードしたスズキを配ってきました。
まずジャガイモ多数と、自家製クッキー
に化けました。これがまた美味しーー

 そーですか、お仕事ですか、大変ですね
儲かる時に儲けときましょ。
でもお休みも取らなぁ。アキマヘンで

近くやったら、お魚持って行くのにね

No title

お疲れ様です!
ランク連発、おめでとうさんです!!
実力発揮でんがな

抜け駆け平釣行、よろしいな~
やっぱり釣る気モードの時は単独に限りますなぁ…
ちょっと寂しいけど

仕事漬けのワテには無理ですが!?
今月の休みは…結局一日だけでしたわ、、、トホホ
プロフィール

半世紀中年

Author:半世紀中年

仕事を辞めてしまった半世紀中年。仕事でムダになった30年を取り戻すデェ。
これからは投げ釣り三昧ジャ。
嫁ハンはちょっと怒ってますけど

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいまし
最新記事