スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年 5月 高知県 奈半利一文字 どの様な補強工事だったの? 

 一昨年かなぁ??もう少し前かなぁ??奈半利川周辺の護岸工事が始まったのは?工事は河口周辺だけかなぁと思っていたのですけれど、いつも全体に少し濁りが出ていました。それでも流石、奈半利、いつでもソコソコの釣果はあったのですけれど、時折餌や仕掛けに泥のようなものが付着するようになっていました。清流奈半利川が河口だけ濁ってるぅ。雨なんて降ろうものなら土佐湾を濁らせてんのかぁ?と思う位の濁りが出ていたこともありました。そんな工事も佳境を迎えていよいよ一文字波止の工事らしいと聞いたので、暫くご無沙汰になっていました。渡船は工事の警戒船に駆出されているようやしね。警戒船が工事中の波止へ渡船してたら、そらぁアカンかも知れんしねぇ
 一先ず工事も終了して、河川工事の機材も無く成り、長く続いた河口一帯の薄濁りも無くなっています。(エエやんかぁ)でもまだ投げたオモリが少し潜る所があって、底からかき回す何回か大荒れが無いと何処かへ行かんかなぁ。ともあれ海面の見た目は綺麗になりました。
DSCF1470_convert_20170531114754.jpg
大型浚渫機材もなーんも無くなってスッキリしました。

 一文字の工事はワテが解っているところでは先ず、室戸側のテトラを移動して其処へケーソンが入り波止全長が約20m程伸びました。
DSCF1486_convert_20170531115039.jpg

DSCF1468_convert_20170531114701.jpg
移動したテトラは沈みテトラとして、新しいケーソンの東端から西へ向けて10mほどの間に沈んでいます。

DSCF1469_convert_20170531114720.jpg

大物を掛けたら取り込む時に潜られ無いように気をつけないとね。まぁ我々投げ釣りマンにとっては滅多に無い都合の良い改良工事でおました。
DSCF1471_convert_20170531114817.jpg
 さて、今回もゆうたろうさんに同行をお願いして新装開店の一文字波止に渡りました。ゆうたろうさんはコトヒキ狙い、ワテは大きなヘダイの1~2匹でもあれば結構結構です。ヘダイは大きい程美味しいからねぇ。
波止に上がったのは午後3時頃、ミッドナイトまでに釣れて大騒ぎになったのは・・・・・・
『ユウタロウさーん。玉、玉、タマ入れてぇ~』
竿を立ててリールを巻いているワテには波止際から少し下がっているので、何物か判りません。
首を振るし、大暴れしていますが、ウフフフ。。ワテらアスリート中年にはかなえへんゾ
そこはユウタロウさん、波止に寄せて来たヤツに老眼ながら7mの玉で、お見事一発完了
『なんか、長いですなぁ アハハww』
DSCF1475_convert_20170531114837.jpg

 もうアカン、今日はボウズやとイヨイヨ諦めかけた午前2時前に漸く当たりが出ました。再び玉網をお願いして、
『おっ、結構エエサイズですデ』
DSCF1476_convert_20170531114855.jpg
姿は良いのですけれど、これ以上大きかったら食べるのがねー。
コロダイ姫50cm

それから1時間程して、待望のヘダイ君をGETしました。サイズ的に波止へブリ上げましたがヤツの口は結構硬いようで、すぐに針が外れて、ヤッパリ気を抜かずに玉網を使わないとアカンなぁと思った次第です。
DSCF1478_convert_20170531114917.jpg
ヘダイ君40cm

それ以降はニベが回って来たようすで、フカセ17号と少し針が大きいからなかなか乗らないですけれど、ポツポツ4匹釣り上げ、内2匹が全サで言うところのAランク大物でした。
DSCF1480_convert_20170531114951.jpg

DSCF1482_convert_20170531115005.jpg

ここで釣れるニベはホンマ綺麗ですねぇ。皮膚ガンのような傷も無く、本来沿岸に住むイシモチの体色、雄姿でおました。
今回の大物釣果

コロダイ 50センチ
ヘダイ 40センチ
ニ ベ 35センチ
ニ ベ 35センチ

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

隊長 こんにちワン

 御電話のとおり、もうホンマニ仰せの通りです。早速、例の所へのリクエストがあったそうです。

去年御一緒した。隠れ浜の方は未だ伝えてませんので、梅雨明けにでも行きましょうか?

釣り易いし、たしか大きなコトヒキも隊長が釣ってはりましたよね。

もうコロダイは要らないし、1匹喰えば十分ですワ。美味く無いしぃ

あそこはコロとコショウダイが多いですから、ホンデあんまり気が進まないのですけど・・・・

タックウさん こんにちわー

 以前、タックウさんと御一緒させていただいた。奈半利の工事も漸く終わって

釣り場が約20m広がりました。海水の濁りも無くて、海の色はエエ感じでおました。

底のヘドロはなかなか取れないって漁師兼渡船の大将が言うてました。

定置網も管理するようになったので、納竿は午前6時過ぎで、帰港するなり定置の魚を船から出して

ました。

オオニベやイシダイ、コロ、メジロ、アジ、イサギと見ただけで入ってましたよ

また、奈半利へ行きましょか?でも土日曜はなかなか予約が取れへんからねぇ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱり奈半利はいいですね。

奈半利一文字の工事、ここで投げてください、と言わんばかりの改修ですね!

高知の海はすいこまれそうなほど綺麗です。ホンマに吸い込まれたら大変だけど。

僕なんか多分フラフラ~っと三脚並べそうですwww.

しかしズラリと並ぶ投げ竿はいつ見ても壮観ですね!

んーコロダイ釣りたくなってきましたよwww.

プロフィール

半世紀中年

Author:半世紀中年

仕事を辞めてしまった半世紀中年。仕事でムダになった30年を取り戻すデェ。
これからは投げ釣り三昧ジャ。
嫁ハンはちょっと怒ってますけど

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいまし
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。