2017年 4月 シケ予想で渡船が出ない。GW前にして大ヒマ

 先月はマコカレイの自己記録を6年振りに更新するお魚を釣って、写真でも公認は頂けるのですが、チョットでも大きくなればなおうれし~と言うスケベ心もあって、全サで公認して貰う為に何年か振りで魚拓を採りました。
勿論、自宅には墨汁・墨滴・墨液の部類は無く、釣り場から嫁ハンに『墨汁の類を買って来てぇ~。値段のメチャ高いのはアカンけど、絶対に日本製やでぇ~』と連絡をいれときました。
ワテには、全サの言うところの5%ルール内で、現物より5%も拓長を伸ばすなんて、そこまでの技術もありましぇん。今回は実長でも自己新、兎に角一回塗りで、一度限りで拓すると言う事での一発勝負です。二度も三度も謎の黒い液体を、お魚に塗り付ける訳にはいきません。一度限りで採り、速攻でお魚を洗って、ウロコと皮を剥がして綺麗に流したつもりです。カレイ特有のヌメリも多めに魚体に残っていて良かったなぁと思う次第でありました。まぁ実長よりも少しでも長くなったらエエわぁ。5%なんてとんでもなかったです。
ほんで結局、実長47.0cmのマコカレイは拓長47.7cmと立派に成長して、めでたくマコの自己記録の更新となりましたw。
DSCF1449_convert_20170402102713.jpg

 日本製ですから墨液に表示がありました。書道に使ってねと。それは全然OK!その通りです。でも食する物に付けると言うのは用途外使用やから良い筈はありません。
成分に不凍液とあるのは代表的なのはエチレングリコールですかねぇ??それやったら体に良い事無かったのでは?河川や下水には流せなかったのでは??希釈してあるからエエのかな?
エチレングリコールって本来は無色でしたよね不凍液は着色してたような?たしか2~3色あったかなぁ?定色着色し易いのかなぁ?・・・。
?ばかりでワテには判らないです。後で食するお魚を拓すなら、やっぱり本物の墨を持って来て硯でチマチマと作りますかねぇ。
以前、100均で売っていた推定某国製の墨液のような黒い液体。これはいったい何物じゃぁ?って気が付いて、ドンドン薄めて行った事がありました。
最初は墨のように黒かったのが薄めて行くにつれて段々と青色になったのを覚えています。墨の匂いがしない、品質表示なんて無い、未確認の黒いと思われていた青い液体、なんやったんやろね???それを食べる物に塗り重ねる??ワテにはとてもムリ、ムリ

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

タックウさん こんばんわー 

昔、何処かの国のワインに不凍液が入っていて

日本で大騒ぎになってましたよねぇ。

ザックリした内容を見ただけでも、なんかねー。

良くこんな物を食べる物に塗るんやなーと思いますよね。

 
 2連続で釣りの予定が、ダメになりましたものね

タイミングが悪い事この上無いです。

来月は車検やし、ワテの車は車検を通すのがメチャ難しいんで

大変ですわ

墨汁?って不凍液入ってるんですねwww.
他にも合成樹脂とかなんやねんですな。

LLCに浸かった魚は食べる気しませんもんね。

しかし、釣りいけてなかったんですね。
プロフィール

半世紀中年

Author:半世紀中年

仕事を辞めてしまった半世紀中年。仕事でムダになった30年を取り戻すデェ。
これからは投げ釣り三昧ジャ。
嫁ハンはちょっと怒ってますけど

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいまし
最新記事