スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年9月 ビッグトランク2 SU-8000 6面ステンに

 9月になっても暑いですなー。例年9月は他の事で遊んでいる事が多くて、投げ釣りはとてもじゃーぁないけれど気が向きません。行こかなーって思っても行くところも無いしね。まぁ台風も来るし、2~3個の台風で海をかき混ぜてもらわないと、海水温も下がりませんわな。
 最近20年以上も使ってたトランク大将もそろそろ引退させて道具入れにして、新しい大型クーラーBOXを買っちゃいました。DAIWAのビッグトランクⅡSU-8000ちゅーやつです。定価のTAX込み約6掛の3万5千円で交渉成立でした。
DAIWA ビックトランクⅡ SU-8000
横には80センチが真っ直ぐに入ります。
3D対角線でグリンとお魚を曲げると約100センチ
3D対角線 SU-8000
でもこいつ、5面のステンレスなんですねぇ。てっきり上蓋にもステンが入ってるのかと思い込んでました。ステンを上蓋にも入れておけばエエのにね。

ほんなら、チョットだけワテがやってみよかー
まずは部品集めから始めます
1枚物のステンレス板。ピカピカ研磨した物は高いので、ごくノーマルなステン板をサイズに合わせて切り出してもらいました。面取りを入れて1mm厚3900円也
ステンレス板
断熱材はスタイロフォームにしました。発泡ウレタンフォームとほぼ同じの断熱効果があって、発泡ウレタンフォームの3分の1しか吸水率がありませんから殆ど水は吸いまへんな。軽いし、メチャ工作がしやすいです。カッター1本あれば充分ですね。発泡スチロールなんて目じゃないですww
大畳1畳分2センチ厚で700円
スタイロフォーム

薄く切れて細工しやすいスタイロ
こんなに薄くまでカッターで切ることが出来ます
ステンレス板と同じサイズに切り出します。カッターで容易に切り出すことができました。
スタイロフォーム 切り出し
これも必要ですね。強力防水両面テープと防水テープ付きアルミ箔テープ(アルミはあっても無くても良いです)
両方とも防水です
切り出したスタイロフォームにステン板を貼り付けます。アルミは2センチ厚のスタイロフォームのサイド4面に貼り付けました。サイド欠けやらの補強のために貼り付けました。後は気分で残った上部にも貼りました。気をつけたいのは下部ステンと上部アルミが繋がらないようにしないと熱が繋がっちゃいますよね。出来上がりまで2時間
両面テープが完全に付くまで丸1日で6面ステンが出来上がります。
下部ステンレス面

上部はアルミ
ステン蓋を2分割する事も考えたんですけれど、大きいお魚が釣れた時とか、納竿で纏めて釣果を入れる時、氷の補充くらいしか、クーラーBOXはあまり開けませんし、ほんでその時は恐らく全開してると思われるんで1枚蓋にしました。


来月はこのクーラーBOX満タンに釣れますかねぇ~。?????











スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

半世紀中年

Author:半世紀中年

仕事を辞めてしまった半世紀中年。仕事でムダになった30年を取り戻すデェ。
これからは投げ釣り三昧ジャ。
嫁ハンはちょっと怒ってますけど

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいまし
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。